~La rosa azulとは~

 

La rosa azulとは、スペイン語で「青いバラ」という意味。

青いバラは自然の姿では地球上に存在しておらず、かつては「不可能」の代名詞とも言われる存在でした。

しかし数年前、長い努力と研究の結果青いバラはこの世に誕生しました。

人間の夢を実現しようという思いが不可能を可能にしました。

今では青いバラには「奇跡」「神の祝福」という花言葉がついています。

 

何かにチャレンジしようとするとき、夢・希望とともに不安や恐れも現れてくるかもしれません。不意に困難を感じることもあるかもしれません。

そんなとき、青いバラがこの世に誕生したように不可能に思えるようなことも実現することができるかもしれない。そんな可能性を一緒に探し、一歩を踏み出せるようお手伝いをしていきたい。

 

そんな思いを La rosa azul の名前に込めました。

 

皆様の夢・希望の実現のお手伝いができたら幸いです。